人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 147 )

思いきって出かけよう

a0125706_0361973.jpg

洗濯日和のいい天気。家政婦の宮さんの心の中は悶々です。
家族はそれぞれ出かけてます。
思い切って私の時間を作ってみました。椿窯の案内状が来ていたのです。
友人に電話するとOK。  
駐車場がなかなかなく、少し歩きました。今までと違う道から行くので登り窯を上から見た時はちょっとした感動モノでした。
高価な陶器は手がでませんが5時間ばかりのリフレッシュの時間ができました。
近場をこれから出かけてみます。
a0125706_10235.jpg

ワタシ的にはここの椿の色合いが好きです。

by hk0088 | 2012-10-21 23:35

わたしの役割

来年は還暦を迎えるための同窓会の
打ち合わせ会に出席する
久しぶりに会う同級生
自分も容姿が変わっていることも忘れて
「えーと、名前が思い出せない。うーん誰-だったけ?」
お互いに思っているに違いない。
思うことはやはり小学校の時からその人自身の役割は決まっていること。
リーダーになるべき人はなっていること。
雑用係はなるべき人がなっていること。

今日はそのことを感じた。
人それぞれに役割が決まっているんだ。

同窓会が楽しく過ごせますように。


今年もいろいろと行事がありすぎで大変。
貧乏人暇なしって私のことなのでしょうか?
さて私の役割ははがき作成です。
ぴったりでしょう。がんばろう。
8月に次女の結婚式 12月は長女です。

a0125706_2331468.jpg

ちなみに娘は奇麗でした。私の役割はベールダウンでした。
ベールをおろす時に娘が一筋の涙を流し「ありがとう]と言ってくれました。
あの場面は私にしか見えなかったのです。
ちなみに12月の役割はブーケを作ること。
さてさて頭を抱えてます。

いつ何時でもわたしの役割を見つけましょう。

by hk0088 | 2012-10-14 23:38

御無沙汰です、

みんな頑張ってるな。ブログに書き込みができなくなりアクセクしているのに。

IDもパスワードも忘れてしまった。なんとか投稿できるようになった。

雲の多い季節。雲の合間から日の出や夕日  きらめく星を眺めながらここ数年の介護を思い出している。

夏の暑さも感じないほどに病院通い。そして付き添いをしながら睡眠不足。

すべて終わった後 気が抜けてしまった。

少しずつ生活を取り戻していかなくては。悲嘆のどん底にあるある母を支えなくては。

悲しむ暇もない。でもいろんなことを学んだ。どう生きるかも大切であるがどう終を迎えるかも大切であるか。


ゆっくりであるが又楽しく生活をしたいものだ。

by hk0088 | 2011-11-25 23:59

庭の山野草

a0125706_162595.jpg


破れ傘 はっかく蓮 うらしま草 庭の片隅に

花や葉の形がそれぞれに面白い。

いつも遠のきに見ている。

フォーカスしてみればいいのに。

なんでもそうだよ。

by hk0088 | 2011-06-10 23:06

たかが道草ですが

a0125706_0181773.jpg
草は雨の降った後猛威の如く、生い茂る。
  ガードレールに沿ってつつじやら花々が咲きそろうのを想定して

植え込んであったに違いない。しかし、雑草が覆ってしまっている。日本の道路はご丁寧な標識たくさんの上に雑草まではびこっている。

信号で止まった時になぜか目にとまった草花。

なでしこの小さいバージョン。群生していると人の手により植え込まれたような感じである。  気になってしまい仕事中に撮影してしまった。

検索しても分からない道草。  やったー  やっとわかった
マンテマ

こんなにきれいでかわいい草花なのにいつかきれいに刈り取られてしまう運命なのかな。

どうも大社のほうにしか咲いてないようだ。
 
可愛い花なので持ち帰ってしまった。

by hk0088 | 2011-06-02 22:11

畑の草が気になって気になって

ニワゼキショウ
a0125706_149682.jpg

畑道に一面に咲いている。
 
雑草には見えないけれど

アヤメ科ニワゼキショウ属 花期:5月から6月 分布:北アメリカ原産
高さが10~20cmの多年草。北アメリカ原産の帰化植物で、日本に入ってきたのは明治20年(1887年)頃。東京の小石川植物園で栽培していたものが逃げ出して各地に広がった。紫色と白色の花がある。


もしかして
庭の花として咲いていたけれど草とともに畑に捨てられこんなに広がったのかもしれない。

逃げだして なんて どんなふうにしてなんて考えちゃうね?

by hk0088 | 2011-06-01 14:26

私はむりむり

マドンナ・ヴェルデ の最終回
熟女女優の松坂慶子が、代理出産する妊婦役を演じる。


55歳の妊婦であり、松坂慶子自身もそのくらいの年齢のはず?


この人は結構いろいろな役を積極的にやる人だが、まさかあの年齢で妊婦役とはね。

ふくよかな体型でも美しい女優。アメリカで二人の娘を出産している。


どんなマタニティ姿になるか見てみたい・・・。


さすが美しい人はどんな格好でも美しいから、素敵な妊婦だった。

高齢出産とはいったい何歳から。人間寿命も延びており、子宮が丈夫なうちは産める時代になるのか?
私の周囲にも不妊治療で頑張っている人もいる。
成功して双子が生まれた人もいる。
経費もかかり、治療に体力的、精神的に夫婦ともに大変だと聞いた。
そんな中で毎日のように乳幼児への虐待、耳をふさぎたくなるようなニュースばかり。
命の大事さ。決して50代で代理出産とは賛成できないけど。
うーーーん。むずかしい。私が娘の代理出産。とても無理無理。どんなに頼まれても無理無理。

私の体がもたなくて天に召される。なんて考えて又テレビを見てしまった。

by hk0088 | 2011-05-24 23:38

まごのため

a0125706_23272145.jpg

毎日見ている風景の中に


何か違うなと思った時に、ちょっとした感動ものです。

私だけなのかもしれない。初めてサクランボが  ビワの実が今年はたくさん付いていること。

大きい爺さんから譲り受け小さい爺さんは剪定に余念がなかった。

孫に食べさせたい一心だからね。 

 私の口にはなかなか入らないなら、内緒で見つけたもん勝ち。 初物です。

さくらんぼ美味しかった。

ちいさい爺さんは孫のために食べさせたい。鳥なんかには負けてられない。

鳥よけのため明日は袋かけです。  

by hk0088 | 2011-05-18 23:00

見つけたよ

ムラサキカタバミ・・・ 花言葉「喜び・心の輝き」a0125706_2317596.jpg

ハート型の葉っぱ
  

やっと春らしい



見つけた


喜び

by hk0088 | 2011-05-17 17:06

ドキドキのドライブ

a0125706_22471098.jpg

釜浦から十六島の風車をドライブ中に撮影

原発で騒がれているときに風車は修理中とやら

公園も立入禁止


鷺浦から平田への道中

岩が上から落ちているところも多い

なんと土砂崩れで工事中ばかり

先日の大雨で漂流物が多いこと

日本海も安全ではない

ここのドライブコースも非常に危険を感じた

by hk0088 | 2011-05-16 09:57