9月の音ってなーに?

最近よく勝手口にツバキの実が落ちています。
最近パチンパチンとはじける音はこれだったのか?

道路には大きい西洋松かさや松葉やら落ちています。
風がふくとカサコソ ことんと音がするのはこれだったのか?

虫の声に電車が遠く通過する音   稲刈りの音  特別にシジミ選別の音  風の音 静かなもんです。

でも音のない世界というのは私には我慢できないかもしれません。

娘は洗面台の中にいるゴキブリと同系色のこおろぎにギャーギャー。桜の木を見上げれば
葉っぱは食いつくされ3センチくらいの毛虫だらけ。又ギャーギャー。娘の方が虫より大きく叫んでます。
008.gif虫の声が本当に耳鳴りのように続いてます。
「音の歳時記」 那珂太郎より

一月 しいん 二月 ぴしり 三月 たふたふ 四月 ひらひら
五月 さわさわ 六月 しとしと 七月 ぎよぎよ 八月 かなかなかな
九月 りりりりり

りりりりり......りり、りりり......りりり、りり......り、
りりりり...... あれは草むらにすだく虫のこゑか それと
も鳴りやまぬ耳鳴りなのか ながつき ながい夜 無明
長夜のゆめのすすきをてらす月

十月 かさこそ
あの世までもつづく紺青のそら 北の高地の山葵色の林
を しぐれがさっさつと掠めてゆくにつれ 幾千の扇子
が舞ひ 梢が明るみはじめる 地上にかさこそとかすかな
気配 栗鼠の走るあし音か 地霊のつぶやきか
十一月 さくさく 十二月 しんしん
すこし歳時記の音を楽しんでみましょう
[PR]

by hk0088 | 2009-09-19 16:36