見落としたもの

a0125706_5384258.jpg
今年の6月にNHKドキュメンタリー「里山」3回シリーズで放映があったそうだ。

写真家 今森光彦氏「里山の1日」という本をみていると落ち着くのである。

そのシリーズが見れなかったことがとても残念である。

樹齢500年の巨木「やまおやじ」と語る森と人とが守り続けてきた掟の話で

今月の22日に全国に封切られる。ハイビジョン映像「映像詩  里山」

予告編をちらと見る。しかし島根には放映予定がないのである。




 
[PR]

by hk0088 | 2009-08-17 05:40